トレーニング

クレアチンとEAAを試してみる。筋力アップや疲労軽減効果は得られるか?

プロテインとパワープロダクション

週1回ジムでトレーニングを行っているのですが、MAX重量が頭打ち・・・。30歳を迎えてもまだ目標値まで届かない。

トレーニング回数を増やせばいいのはわかっているけれど、仕事終わりにジムはなかなか続かない・・・。というわけで、サプリメントでどうにか効果を得られないかと考えるように。

プロテインは摂取しているので、それ以外を探すとクレアチンとEAAがいいようです。サプリメントは、良い悪い色々な意見があるので、実際に購入して試してみることにします。

そして結果、

  • 筋力アップや疲労軽減効果は得られるのか?→【得られました!】
  • まず3ヶ月を目安に試してみます。→【7ヶ月以上継続中!】
サプリメントは【Myprotein】で購入。EAAとクレアチンを選んだ理由、それぞれの効果をまとめます。

サプリメントはあくまで個人差があり、望む効果が得られない場合や副作用が出る場合があります。

クレアチンとEAAを購入するときに重視したこと

PCとノート

クレアチンやEAAを、他の人も使っているかどうか

ちなみに私は、見た感じ筋肉質な身体が手に入れば良いと考えているので、大会だとかは全く考えていません。

いくら効果があっても、限られたごく一部の人しか使っていないものを使うのは、なかなか勇気がいる。それならば、サプリの情報がほとんど上がってこないはず。ネットやYouTubeをもとに書籍や論文で絞る事にしました。

その結果、やはり本や論文が(賛否両論ありますが)一番参考になりました。。

クレアチンとEAAのコスパ

コスト1

どんなサプリでも続けなければ意味がない

大会で優勝や、トレーナーとして魅せられる身体に、とかは考えていないので正直1万も2万もサプリにかけられない。

効果があって、それに見合う価格(無理なく続けられる)が一番です。

クレアチンとEAAの味

美味しいのが一番ですが、不味すぎるとこれまた続かない、飲めない。

幸いなことにクレアチンとEAAは、使用している人が多いサプリメント。口コミで不味い・飲めないことはない・混ぜると飲める、など様々な意見がありました。

クレアチンとEAAは全く試したことがない私ですが、味は個人差によるところもあるので今回はあまり気にしないことに。飲めないほど不味い場合は改めて考えます。

 

クレアチンとEAAをマイプロテインで試す

  • 他の人も使っているかどうか
  • コスパ

これらを考えて今回は【Myprotein】を試すことに。他の有名どころではiHerb・バルクスポーツ・ゴールドジムのものなど色々ありましたが、量と価格を考えた結果ここになりました。

MyProteinとは?

2004年のマンチェスターでの創設以来、今やヨーロッパNo.1ブランドとなっており70ヵ国以上で販売を行っています。マイプロテインでは、さまざまな専門をもつスタッフチーム、アスリート、インフルエンサーを通じて商品を皆様にお届けしています。

https://www.myprotein.jp/about-us.list

イギリス発のブランドで2018年6月時点での顧客は600万人を超えているとのこと。低価格高品質が売りのブランドなので今から楽しみです。

ちなみにただでさえ低価格にも関わらず、SALEが割と頻繁にあるので欲しい人は要チェックです。

詳細は下の画像をクリック!↓↓↓

さらに初回購入の人はシェーカーが無料、次の友達紹介コード【VG3Z-R1】をアカウント作成時に入れてもらうとさらに500円OFF!

この機会にぜひお試しください。

MyProteinの唯一気になる点

送料表
  • 海外ブランドということでどうしても発送に時間がかかる(最短5日〜)
  • 8500円未満の注文だと1800円(もしくは2300円)の送料がかかる。

翌日配送や配送料無料になれてしまっている私は発送に関しては多少不満が残ります。欲しい人はなるべく早く頼む必要があります。

 

クレアチン


クレアチンとは?

世界で最も研究の進んでいるクレアチンの一形態です。強力な本製品は、連続する短時間の高強度運動において*、身体的パフォーマンスを向上させることが科学的に証明されています。

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/creatine-monohydrate/10530050.html

クレアチンの効果

メインで挙げられる効果が次の2つ。

  1. 筋力アップ・筋肥大
  2. 運動パフォーマンスが上がる

クレアチンがどう体に作用するかはここでは割愛します。

クレアチン自体が筋肉を増やすのではなく、飲むことでエネルギー効率が良くなり力を出しやすくする=高強度のトレーニングができる→結果的に筋肉量を増やすことができる。というサイクルです。

運動パフォーマンスが上がるという事については、短距離などの無酸素運動に特化したものに効果が見られ、長距離種目については効果が認められるほどではない。という論文もあるのでここはまだ研究が必要みたいですね。

クレアチンをみる

人によっては、むくんだり攣りやすくなるなどの副作用が出るようです。

 

EAA


EAAとは?

必須アミノ酸。アミノ酸は、新しい細胞組織の生産や既存細胞の修復に必要とされるプロテインの塊を形成する複数の化学成分から成り立っています。必須アミノ酸は体から形成や合成されないため、食事から補充される必要があります。

https://www.myprotein.jp/sports-nutrition/essential-amino-acids/10529536.html

EAAの効果

  1. トレーニング中のエネルギー源として
  2. 筋合成の促進
  3. 筋分解の抑制

EAAを飲まない時と比べて筋合成が400%促進するという結果もあるそうです。またエネルギー源だけではなく疲労回復効果も期待できるとあります。

EAAをみる

EAAとBCAAとの違い

EAA・・・9種類の必須アミノ酸の総称(ロイシン・イソロイシン・バリン・リジン・フェニルアラニン・トレオニン・ヒスチジン・メチオニン・トリプトファン) 

BCAA・・・3種類の必須アミノ酸(ロイシン・イソロイシン・バリン)

正直なところBCAAは聞いたことがありましたがEAAは聞いたことがなく、初めはBCAAを摂取することを考えていました。

しかし色々見ているとBCAAの効果は具体的には証明されておらず、それならばEAAを摂取した方が効果も期待できるという意見が多かったのでEAAを選ぶことに。

確かに以前トレーニング後の疲労感軽減を目的にグリコのパワープロダクション エキストラ ハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA を飲んでいましたが期待していた効果は得られませんでした。これはBCAA単体ではなかったので、量が足りないもしくは個人差もあると思います。

 

今使っているプロテインとサプリ

今まではこの2種類しか使っていませんでした。どちらも私にとっては効果があったものです。

ザバス ホエイプロテイン

高校生の頃から飲んでいるプロテインかつコスパもそこまで悪くはないのでずっとこれできましたが、【Myprotein】を見ているともっと安く品質がたかそうなプロテインがあったので今のがなくなればこちらを試してみようと思います。

グリコ パワープロダクション エキストラアミノアシッド

疲労感軽減に役立っているサプリ。上記で挙げたパワープロダクション エキストラ ハイポトニックドリンク クエン酸&BCAA が効果がなかったので半信半疑でしたがこれを飲むと飲まないとでは明らかに翌日の疲労感が違います。

 

まとめ:自分で使ってみないとわからない

PCとメモ

当然使わないとわからないし、どうなるかもわかりません。しかし効果がないことはあっても、危険性はほぼ0だと思います。

これから使って1ヶ月、3ヶ月を目安に効果を追記していきたいと思います。

マイプロテイン気になる人は下の画像をクリック!


 

ABOUT ME
hiroki.S
hiroki.S
形から入って試していくタイプ。使った手帳は10種類以上。1年使いきれなかった手帳は数しれず。 iPhoneなどのガジェットも好きAppleWatchの進化に注目。 そのほか筋トレやランニングなどヘルスケアに興味あり。