iPhone

【iPhone】文字入力をもっと便利に!よく使う単語やメアドは辞書登録をしておく

iPhoneキーボード2

f:id:drymartini-0202:20180808154511j:plain

アンドロイドと比べてiPhoneの文字変換はあまり賢くはありません。

「きょう=今日」と変換が出てくればいいのに、「きょう=強」「きょう=京」とでてくるなど、そうじゃねぇだろと。

昔から言われていることなので、慣れはしましたがやはり意味のわからない変換は避けたいところです。

ですのでよく使う単語や文章、メアドは辞書登録をして便利に使いましょう

 

よく使う単語やメアドはユーザー辞書から登録する

辞書登録の仕方

f:id:drymartini-0202:20180801115056j:plain

「設定」アプリから「一般」へと進みます。

1「一般」 

f:id:drymartini-0202:20180808151855j:plain

2「キーボード」

f:id:drymartini-0202:20180808151921j:plain

3「ユーザー辞書」

f:id:drymartini-0202:20180808152113j:plain

4右上の「+」をタップして単語と読みを編集 

f:id:drymartini-0202:20180808152754j:plain

f:id:drymartini-0202:20180808152837j:plain

よく使う単語や定型文、住所やメールアドレスを登録しておけば入力の時間が短縮できます。

例えば、

  • きょう→今日はありがとうございました。
  • メアド→●●●@gmail.com(会社のPCアドレス)
  • 自宅→自宅住所

などよく使う定型文やたまに使うけれど、入力が長くなるものを登録する。

予測変換とともに出てくるので、うまく使い分けられれば文字入力がもっと早くなります。

ちなみに私はメールアドレスや住所を主に登録。長いものであればあるほど便利であることは間違いないです。

登録した単語は左下の「編集」から削除も可能

f:id:drymartini-0202:20180808153219j:plain

 左下の「編集」から削除可能。

キーボードが使いにくい場合は「片手キーボード」に切り替える

www.l-style0202.com

画面が大きい「iPhone ◯ plus」や手の小さい人は合わせて片手キーボードに切り替えてみましょう。 

その他便利になる【iPhone】設定方法

www.l-style0202.com

www.l-style0202.com

まとめ

知っている人は知っている当たり前のような機能かもしれませんが、知らない人は知らずに不便に思うことが多いスマホ。

今回の記事も実家の両親が長い文字入力に苦労していたので教えてあげたら、喜んでくれましたのをきっかけに知ってもらおうと思い書きました。

文字入力の機会が多い人はぜひ設定してください。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
hiroki.S
hiroki.S
形から入って試していくタイプ。使った手帳は10種類以上。1年使いきれなかった手帳は数しれず。 iPhoneなどのガジェットも好きAppleWatchの進化に注目。 そのほか筋トレやランニングなどヘルスケアに興味あり。