手帳

2018年の手帳たち【能率手帳ゴールド・ロディア ウェブノートブック・トラベラーズノート】

能率手帳ゴールドとウェブノートブック

f:id:drymartini-0202:20180307183210j:plain

2018年も2カ月が過ぎました。

今年は能率手帳ゴールド、Googleカレンダー、ロディアノートブック(モレスキン ポケット)、トラベラーズノートの3冊で過ごす予定です。

 

2018年の手帳たち

f:id:drymartini-0202:20180219202416j:plain

大きく変わったのは、

  • 2017年→フランクリンプランナー、「Saisuke」アプリ
  • 2018年→能率手帳ゴールド、Googleカレンダー

スケジュールしていた手帳、アプリをガラッと変えました。

それ以外ではメモ用ノートを新たに持ったということでしょうか。

2018年の手帳選びで他の手帳に大きく揺れ動いたこともありますが「持ったところで使わない」過去の経験から買うのは断念しました。

予定は能率手帳ゴールドとGoogleカレンダーで行う

f:id:drymartini-0202:20180307183439j:plain

2017年はこのようにスケジューリングしていた

  1. 予定が決まったらまずフランクリンプランナーの月間ページに書き込む(予定係の場合はすぐ横のメモ欄に書く)
  2. 月間ページに書き込んだ後すぐに書けるようならそのままデイリーページへ転記
  3. その後、「さいすけ」へ入力

2018年のスケジューリング方法

  1. 予定が決まったら能率手帳ゴールドに書き込む
  2. Googleカレンダーにも打ち込む

フランクリンプランナーはデイリーと月間を併用していたので書く手間が2度ありましたが能率手帳ゴールドは週間レフトなので一度書いたらそれで終わりです。

例によって心配性なのでGoogleカレンダーにも打ち込みます必ず2度は確認するので忘れることはありません。

社内カレンダーはGoogleカレンダーと同期なので、Googleカレンダーを見た後に手帳に書き込む形にしています。

Google カレンダー

Google カレンダー

  • Google, Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

SaisukeからGoogleカレンダーに変えた理由

さいすけ

さいすけ

  • Mobile Saysoft,Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

以前使っていた「SaiSuke」はビジュアルが良かったのですがもっとシンプルにいきたいと思いGoogleカレンダーにすることにしました。

社内カレンダーの同期先がGoogleカレンダーなのとto doアプリの「Todoist」を使い始めたことがきっかけです。

 能率手帳ゴールドでタスク管理をするのはスペースが狭いことがあったのでデジタルにしましたが想像以上に便利な必須アプリとなりました。

「Todoist」をSaisukeにも表示させたかったのですがGoogleカレンダー上にしか表示されなかったので変えました。

ロディアウェブノートブックはメモ帳として

f:id:drymartini-0202:20180307184237j:plain

メモ・ノートを兼ねロディアノートブックを使っています。 ところどころ不満があり使い終わったらモレスキンに変更します。

ロディアノートブックとモレスキンの人気記事はこちら↓ 

www.l-style0202.com

www.l-style0202.com

トラベラーズノートは思い出帳 兼 スクラップブック

f:id:drymartini-0202:20180307184028j:plain

2017年と用途が変わらず続いているのがトラベラーズノートです。

出かけた先のチケットや写真を貼っているのですがなんの不満もなく変わらずこれからも続けていこうと思います。

もうすぐ1冊が終わるので大体1年に1冊という感じでしょうか。

まとめ

f:id:drymartini-0202:20180307183613j:plain

正直複数使っている方には憧れるのですがめんどくさがりの自分には無理でした。

今はなるべくシンプルにできないかを考えて手帳を使うようにしています。

過去の「2017年の手帳たち」はこちら↓

www.l-style0202.com

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村

ABOUT ME
hiroki.S
hiroki.S
形から入って試していくタイプ。使った手帳は10種類以上。1年使いきれなかった手帳は数しれず。 iPhoneなどのガジェットも好きAppleWatchの進化に注目。 そのほか筋トレやランニングなどヘルスケアに興味あり。